スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

得する生活(橘 玲)

得する生活―お金持ちになる人の考え方
橘 玲
幻冬舎
売り上げランキング: 104793


■目次

序章 経済合理的に考えるヒント
第1章 クレジットカードが世の中のカラクリを教えてくれた
 1, タイムマシンに乗って未来からお金がやってくる
 2, 常識として知っておきたいクレジットカード
 3, 金券ショップはワンダーランド
 4, カードには1等1億円の宝くじが付いている
 5, マイレージを使ってタダで海外旅行する方法
第2章 借金から経済の秘密が見えてくる
 6, 経済合理性では行動しない人々
 7, 金を借りることはプライバシーを捨てることである
 8, 誰かがあなたの借金を覗いている
 9, 正しい金貸しのための知識
 10, 地獄への道は善意で敷きつめられている
 11, 債権回収ほど空しい商売はない
 12, 知的ゲームとしてのカード詐欺
 13, 闇金融の世界へようこそ
 14, ハリー・ポッターも驚く魔法の国
第3章 素晴らしきリゾート生活
 15, タダでリゾートマンションを買う方法
 16, 不動産とプライバシー
 17, 競売リゾートマンションが1万円で売られる理由
 18, リゾート会員権の不思議



■感想
 表題にあるとおり、本著は、お金持ちになる方法ではなく、「お金持ちになる人の考え方」が説明されている。クレジットカードや金券ショップを賢く使う方法や、マイレージポイントのため方などの方法論は、具体的な数字で説明されている。これらの方法は、非常に分かりやすく説明されており、また非常に簡単なので、誰にでもすぐに利用できる点で、読んでおいて損はない。著者の他の著書と比べても、インパクトには欠けますが、日常における実用性の点では一番かなと思います。
 ただ本著は、方法論にとどまらず、なぜ、クレジットカードやマイレージサービスでポイントが貯まるのか、またなぜ金券ショップでは、定価より安く買えるのか、といった、サービス提供側からの制度の仕組みが丁寧に説明されている。消費者側からの制度については十分分かっているが、提供側からの説明があった点が、本著の特徴であろう。というのも、本著にも記載されているように、
「市場は常に少しだけ歪んでいる。だがその歪みは、利益を求める人々の行動によっていずれは修正される。市場が効率化すれば、もはや超過利潤は得られない」
 のであるから、重要であるのは、
「他人よりも早く市場の歪みを発見し、それを賢く利用すること」
 であるからである。サービス提供側からの視点でものを見ることができれば、つまらない詐欺に引っかかることもなく、サービスを最大限利用できるようになると思われる。




スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

konoo

Author:konoo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。